上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
loveless1_ereki.jpg

弦巻楽団 #15「ラブレス」

2010年、札幌劇場祭Theater Go Round2010で脚本賞を受賞した弦巻啓太が、2000年に書いた作品を再演。

北海道のとある田舎町で暮らす、4人の男。
高校時代の同級生だった彼らは、30代を迎え、人生に行き詰まっていた。
「あの時ああしていれば…」という、誰もが一度はぶち当る悩みを抱え、日常を過ごしている。
ある者は望まず与えられた地位すら追われ、ある者は若い頃からの夢に行く手を阻まれ後戻りも出来ずにいる。ある者は愛する人を失ってから失意の日々を過ごし、またある者は家業の経営に行き詰まり妻からも離婚を言い渡されている。
そんなある日。
4人は偶然の再会、さらに、彼らの前に現れた神父により、ある井戸に導かれる。それは時間を流れる井戸。4人は、彼らの人生の分岐点となった10年前に戻り、過去を変え、未来を変えることを決断し、井戸に飛び込む。
しかし、過去を変えることに成功し、現在へ戻った4人を待っていたのは――。

弦巻楽団、2年ぶりとなるコンカリーニョでの本公演は、中堅から若手まで珠玉の役者たちとともに“愛なき世界”へ立ち向かう、大スペクタクル巨編!


【作・演出】
弦巻啓太

【出演】
菊地英登(劇団イナダ組)、小林エレキ(yhs)、深浦佑太(ディリバレー・ダイバーズ)、村上義典、山崎孝宏、青木玖璃子(yhs)、楽太郎、小佐部明広(劇団アトリエ)、小山佳祐(劇団アトリエ)、柴田知佳(劇団アトリエ)、小池瑠莉(劇団アトリエ)、阿部星来(劇団パーソンズ)、佐藤愛梨(劇団パーソンズ)、能登屋南奈(劇団パーソンズ)

【日時】9月16日(金)19:30、17日(土)・18日(日)14:00・19:00、19日(月祝)14:00

【会場】
生活支援型文化施設コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)
TEL 011-615-4859

【料金】
一般前売2,000円
予約2,300円 当日2,700円/学生1,000円/高校生500円/コンカリーニョ会員1,800円


弦巻楽団の弦巻さんといえば知ってる人は知っている、札幌ハプニングの能面をかぶって踊らない方です。
ひげでもじゃもじゃしていて実は演劇なんてやっているのですよ。
本人曰く「観ないと今年1番の作品を見逃すことになりますよ!」とのこと。
週末の行き先の決まっていない方はいかがですか?
スポンサーサイト
2011.09.14 Wed l 演劇情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
札幌の劇団でオススメは?と言われると、そんなにたくさん知っているわけではないんですけど、ここ「yhs」は必ず思いつきます。
新しい公演のお知らせのが来ましたので、お知らせさせていただきます。

ヘリクツイレブン

top_herikutu.jpg

1年ぶりのyhsの新作本公演「ヘリクツイレブン」。
今回は、正統派のシチュエーションコメディを目指しました。
先週、函館で先に芸術鑑賞の公演がありまして、大盛り上がりでした。
その勢いを札幌に逆輸入するつもりです。
月曜日までやってるので、ぜひ観に来てください。取り置き承ります。

■yhs 25th PLAY 「ヘリクツイレブン」

■脚本・演出 南参

■PLAYER(出演者)
能登英輔 櫻井保英 南参
イシハラノリアキ 氏次啓
渡邉ヨシヒロ(劇団怪獣無法地帯)
城島イケル(劇団にれ)
深浦佑太(ディリバレー・ダイバーズ)
福地美乃 山下カーリー
曽我 夕子 岡 今日子

■公演日時  2011年7月1日~4日
7/1(金) 20:00
7/2(土) 19:30
7/3(日) 14:00/18:00
7/4(月) 20:00

■料金
○一般 前売2,000円 当日2,300円
○高校生以下 前売1,000円 当日1,200円

■会場
演劇専用小劇場 BLOCH
札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1F

■web http://yhsweb.jp
2011.06.27 Mon l 演劇情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top

ミュージカルユニットもえぎ色第6回公演
【KAIZOKU

20110201153747553.jpg


日時
2月
25日(金)20時~
26日(土)14時~、19時~
27日(日)13時~、17時~

場所
演劇専用小劇場BLOCH
(札幌市中央区北3条東5丁目岩佐ビル1階)

学生 1500円
前売 1800円
当日 2000円

様々なイベントで活躍するパフォーマンスグループ「もえぎ色女学院」と、
今回のミュージカルのために集まった役者たちで構成される、
ミュージカルユニット『もえぎ色』!!!
今回は海賊ミュージカル!
歌、ダンス、芝居に更にアクションを追加で盛り沢山です!

なんと全員男装に挑戦!?

派手に楽しく!
もえぎ色流ミュージカルをお届けします☆

http://www.colore.tv/
2011.02.23 Wed l 演劇情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【Re:Z】2009大賞受賞作品
「しんじゃうおへや」
脚本・演出 南参

shinjau2010.jpg


◆あらすじ
・きたえるおへや
・こいするおへや
・あかないおへや
・たずねるおへや
各話が縦糸と横糸となり、紡ぎ出される物語。
死刑囚と刑務官との間で揺れるもの。揺れ続けるもの。
――笑っちゃいけないけど笑っちゃうかもしれない。

各方面に衝撃を与え、【Re:Z】2009大賞を受賞した問題作、待望の再演。
とある死刑執行室を舞台に繰り広げられる四つの物語。
この機会にぜひ足をお運びください。


■PLAYER(出演者)
小林エレキ
能登英輔
野村大(イナダ組)
小松悟(客演)
隅田健太郎 〔yhs新人〕
櫻井保英 〔yhs新人〕
南参
福地美乃
青木玖璃子
山下カーリー
岩渕カヲリ
曽我夕子 〔yhs新人〕
長麻美(客演)


■公演日時
10/28(木) 20:00
10/29(金) 20:00
10/30(土) 19:00
10/31(日) 13:00/18:00


■会場
シアターZOO
札幌市中央区南11条西1丁目 ファミール中島公園 B1F
TEL:011-551-0909
※会場に駐車場はございません。最寄りの駐車場をご利用下さい。
地図:http://m.google.com/u/m/ATEmMv


■料金
○一般 前売2,000円 当日2,300円
○高校生以下 前売1,000円 当日1,200円


◆チケット取扱
大丸プレイガイド、4プラプレイガイド
ローソンチケット(Lコード:13825)

★WEB予約:10月27日(水)24時まで受付
→ t☆yhsweb.jp へ空メールしてね!(☆を@に変えてください)


◆問い合わせ先
TEL:080-5595-4103
MAIL:mail☆yhsweb.jp(☆を@に変えてください)
WEB:http://yhsweb.jp/




今回は再演なんですけどね、前やったものは見せていただきました。
その時の感想(?)をちょっと過去に書かせていただいてます。
http://dorakueyamaguchi.blog45.fc2.com/blog-entry-15.html#comment2

あれからどのように変わっているかはわかりません。
もしかすると大幅に変わっちゃってるかもしれません。
まあ、でもきっと面白いものになるだろうなあと信じております。

2010.10.18 Mon l 演劇情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「今も聞こえる藻岩の叫び」


moiwano_sakebi_cl.jpg

藻岩山発電所の悲劇を知っていますか?
今も札幌市民の生活を支える「藻岩山発電所」
その建設には“タコ”と呼ばれ、人間扱いされずに過酷な労働を強制させられた人々の悲劇があった・・・
今から18年前の1992年、かでる2.7で1,200人の来場者の歓声に包まれた市民演劇が、今、よみがえります。


演出 志村智雄
原作 千葉くに子
主催 演劇”今も聞こえる藻岩の叫び”を観よう会

と き:8月29日(日)
    18:30開演(18:00開場)

ところ:札幌市教育文化会館
    (札幌市中央区北1条西13丁目)

料 金:大人 当日 3300円(前売り 3000円)
    大学生以下 当日 1800円 (前売り 1500円)

問い合わせ:090-2872-5870(きなし)



こちら、ドラクエ企画がポスターやフライヤー制作に携わっております。
フライヤーのイラストはyamaさん。内容的に重くとられないよう、学生さんたちにも見てもらえるよう、コミックイラストレーションで描いていただきました。
ポスターの画は宮崎亨さん。知る人ぞ知る画家さんで、ポスター用の絵はダークで心から焼かれるような出来上がりになっています。こちらは会場などで確かめてください。
2010.08.28 Sat l 演劇情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。