上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「USB」(2009/日本)
USB3_small.jpg


2007年にフリースペースATTIC(南3西6)で「カインの末裔」が上映された奥秀太郎監督の最新作、「USB」。

今回は奥監督作品おなじみの渡辺一志さんに加え、桃井かおりさん、銀杏BOYZ 峯田和伸さんら超豪華キャストによるパンクなラブファンタジーです。
本作の札幌公開を記念して、初日ご来場者様限定のサイン入りグッズ抽選会を行いますので、是非お越しください!


監督・脚本/奥秀太郎
出演/渡辺一志、桃井かおり、峯田和伸(銀杏BOYZ) 、大森南朋、
小野まりえ、大杉漣、野田秀樹

【上映劇場】
シアターキノ(中央区南3条西6丁目南3条グランドビル2F)

【初日特典】
11/28(土)初日ご来場者様限定!
抽選で、
奥秀太郎監督&渡辺一志さん&桃井かおりさんのサイン入りポスターを1名様に、
奥秀太郎監督&渡辺一志さんのサイン入り非売品プレスを5名様にプレゼント!

【公式サイト】
http://www.usb-movie.com/

【札幌公開特設ブログ】
http://usb-hokkaidou.jugem.jp/





ランキングに参加中です。
スポンサーサイト
2009.11.20 Fri l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「北大に映画館を復活させたい」という学生さんたちによる映画イベントです。


---------------------
CLARK THEATER 2009

CT2009.jpg

北大映画館プロジェクトは、10 月30 日(金)~11 月3 日(火・祝)の5 日間、北大構内のクラーク会館にてCLARK THEATER 2009 を開催します。4 回目となる当イベントでは、北海道では珍しい活弁士公演、映像から環境問題を考えるイベント、アニメーションの面白さや奥深さを伝えるプログラムなど、子供からお年寄りまで楽しめる多彩なラインナップで上映します。



期間: 2009 年10 月30 日(金)~11 月3 日(火・祝)

場所: 北海道大学クラーク会館・講堂

料金:
通常)前売400 円、当日500 円
活弁)前売700 円、当日800 円
   フリーパス2500 円

主催: 北大映画館プロジェクト実行委員会2009
(北大元気プロジェクト2009 採択企画)


■イベント概要
(1)毎年大好評の「活弁上映」。今年は英語での活弁や親子活弁士による掛け合いも楽しめます。

(2)環境省とのコラボ企画「不都合な真実の先へ」。映画を通してゲストと一緒に地球温暖化について考えます。(入場無料)

(3)長編作品では、精神科にカメラを入れた今年初公開のドキュメンタリー『精神』やゆうばり映画祭グランプリ『SRサイタマノラッパー』などを上映します。
○以上を含む全11プログラム31 作品を一挙上映します。

■プロジェクト概要
「北大に映画館を復活させたい」という思いで2006 年から活動を始めた、学生や市民に開放した期間限定の映画館「CLARK THEATER」を主催する学生団体です。過去3 年間の総来場者数は3000人以上に上ります。映像文化の振興・映像教育への貢献を目指し、映画を通して秋の北大や札幌を元気にしたいと考えています。

http://www.clarktheater.jp/


ランキングに参加中です。
2009.10.25 Sun l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
『+P4』の会場においてあるDMからご紹介です。
もうじきの映画です。
これ、見たいんですけど僕はイベント中でいけません。
行ってきてどんなんだったか教えてください。

---------------
SPOTTED701&ATTIC presents
「真夏の映画狂室」

http://www.a-yaneura.com/viewdat.php?id=R00624
R00624_20090713120544[1]


[場所]
ATTIC <南3西6長栄ビル4F>

[時間]
詳細は以下参照(A~Dまで、4プログラムあります)

[料金]
詳細は以下参照(1~4回券あります)

[内容]
ATTICでも大好評を博した「片腕マシンガール」、「東京残酷警察」の配給・宣伝を担当した、イロイロエロエロ「SPOTTED PRODUCTIONS」とATTICの共同企画映画祭!!
道内初上映&未ソフト化のここでしか見られない作品多数。
怪作・珍作・そして傑作にあふれた映画狂室で、忘れられない真夏の思い出を、ア・ナ・タ・に☆
ブログで随時情報更新中!!⇒「ぎりぎりSOULな日々」
http://cinemattic.jugem.jp/

■上映料金
1回券: 前売=900円/当日=1,000円
2回券: 前売=1,600円/当日=1,800円
4回券: 前売=2,800円/当日=3,400円
シアターキノにて発売中!!
前売チケット予約フォームはPCからご利用ください
https://ssl16.heteml.jp/a-yaneura/cinemattic/ticket/

1回券、2回券、4回券とは、全プログラムのうちそれぞれお好きなプログラムを1プログラム、2プログラム、4プログラムご覧いただけます。
プログラム別の入場券ではありませんので、例えば1回券をご購入いただいた場合、どのプログラムからお好きな1つを選んでご覧になるかは、当日決めてくださっても大丈夫です。

■上映プログラム
<8/21(金)>
 18:30 Aプロ
 20:40 Bプロ
<8/22(土)>
 12:30 Aプロ
 14:40 Bプロ
 16:40 Cプロ
 19:30 Dプロ
<8/23(日) >
 12:30 Cプロ
 15:00 Dプロ

◇上映作品
●Aプロ
白石晃士監督 「暴力人間」
前田弘二監督 「鵜野」
こんな映像を人に見せてはいけない!白石監督自主上映時代の大傑作と、同じく白石監督『オカルト』の主演・宇野祥平のキャスティングを決定づけた前田監督のひろしま映像展2005グランプリ受賞作をカップリング上映!

●Bプロ
西村喜廣監督 「限界人口係数」
井口昇監督 「魔悪子が来る!!」
『東京残酷警察』の原点にして西村監督のデビュー作と、知る人ぞ知る、『片腕マシンガール』と同年に制作された井口監督ワールド満載の怪作。もう一つのGORE COMING SOON!

●Cプロ
松江哲明監督 「童貞。をプロデュース」
梅澤嘉朗監督 「ライク・ア・ローリング・ストーンズ」
大橋裕之監督 「A・Y・A・K・A」
童貞脱出への道を描いた松江監督の大ヒットドキュメンタリーと、何と童貞2号として出演した梅澤嘉朗さんの監督作を。そしてさらにルノアール兄弟左近さん主演作と盛りだくさんのプログラム。「童貞。をプロデュース」は劇場でしか見られません!

●Dプロ
松江哲明監督 「カレーライスの女たち」
城定秀夫監督 「デコトラ★ギャル奈美」
一人暮らしの女の子たちの部屋を訪れ、自分のためにカレーライスを作ってもらう松江哲明監督のセキララドキュメントと、城定監督による「これぞ映画」な奇跡の一作。いいオンナ!いい感動!いいエロ!を、あなたにこそ見て欲しい。



ランキングに参加中です。
2009.08.20 Thu l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。