上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
お知らせをいただきました。
新しく出来る専門学校でのイベントです。
進学を考えている方は、下見もかねてのぞいてもいいかもしれませんね。


SSM / SBA presents
パーフェクト・アニソン教室 vol.1
http://www.iosysos.com/live/


札幌の同人音楽サークルIOSYSが贈る、アニソン・メインのライブ・イベント!!

日時:2011年12月18日(日) OPEN 16:00 / START 17:00

会場 : 札幌スクールオブミュージック専門学校(SSM) / 札幌放送芸術専門学校(SBA)

料金:無料 (ドリンク代もありません。完全無料です!)

ライブ会場
札幌スクールオブミュージック専門学校(SSM) / 札幌放送芸術専門学校(SBA)
〒060-0001 札幌市中央区北1条西8丁目2番地75
(地下鉄東西線「西11丁目駅」4番出口 徒歩5分 「大通駅」1、2番出口 徒歩7分)


■ACT■
イオシス・アニソン・プロジェクト
HAPPY I SCREAM!!
札幌スクールオブミュージック専門学校(SSM)/札幌放送芸術専門学校(SBA)

来春開校する新しーい専門学校のライブホールで、ライブやっちゃいます!
なんと2フロア吹き抜けの開放的な会場! VJ用液晶テレビもあってかっこいいです。
せっかくの完全無料ライブだから、みんな誘って、アニソンで盛り上がりまくっちゃってください!!




・・・あの辺りは専門学校の激戦区になりそうですね。
スポンサーサイト
2011.12.15 Thu l ライブ l コメント (0) トラックバック (0) l top
[Sapporo To HAITI] ~ハイチ地震救済チャリティーパーティー~

haichi.jpg

札幌のダンスミュージック界関係者が立ち上がり、札幌で活躍するDJ 達が集結。
ハイチ救済のために、札幌では前代未聞のチャリティーイベ ントを開催することが決定致しました。
世界各地で、このような救済ムーブメントが開催されています。札幌のクラブスペース“sapporo alife”の会場提供により、このDJのラインナップで入場料はたったの1,000円!その入場料のフライヤーなどの経費以外を100%を募金致します。
財団法人ユニセフ北海道支部と北海道文化放送FNS チャリティーキャンペーン事務局と国境なき医師団ハイチ支部に寄付されます。来場して下さった方が遊んだだけ、ハイチの救済に役立てられます。音楽とダンスを通じて皆さんの愛を日本からハイチへ届けましょう!
以下、詳細です。


【イベント主旨】
楽しもうとして 下さったみなさんの思いが、ハイチに”愛”となって届きます。
2010年1月12日(現地)にカリブ海のハイチを襲った近年空前の大規模な地震による死者数が30万人に達しようとしています。
現在も、世界のあちこちで救済のためにチャリティーイベントを行い、多額の募金が行われています。札幌のダンスミュージック界関係者が立ち上がり、札幌で活躍するDJ達が集結。ハイチ救済のために、札幌では前代未聞のチャリティーイベントを開催することが決定致しました。世界各地で、このような救済ムーブメントが開催されています。

札幌のクラブスペース”sapporo alife”の会場提供により、このDJのラインナップで入場料はたったの1,000円!
その入場料のフライヤーなどの経費以外を100%を募金致します。財団法人ユニセフ北海道支部と北海道文化放送FNSチャリティーキャンペーン事務局と国境なき医師団ハイチ支部に寄付され ます。来場して下さった方が遊んだだけ、ハイチの救済に役立てられます。音楽とダンスを通じて日本からハイチへ皆さんの愛を届けましょう!

[Sapporo To HAITI] ~ハイチ地震救済チャリティーパーティー~
主 催 : Sapporo to HAITI実行委員会
期 日 : 平成22年3月28日(日) 
時 間 : 19:00~02:00
場 所 :  Sapporo alife(Main Floor/Lounge Floor)
参 加 : 1,000円(※必要経費以外をすべて募金)+1 ドリンクオーダー
募金先 : 募金は下記の団体を通し、ハイチ地震復興支援に募金いたします。
財団法人 日本ユニセフ協会北海道支部
http://www.unicef-hokkaido.jp/
北海道文化放送 FNSチャリティキャンペーン事務局
http://www.fujitv.co.jp/charity/
国境なき医師団(MSF)ハイチ支部
http://www.msf.or.jp/index.php
日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/index.html

募金額、募金報告はWEB上で公開。


【協力アーティスト】~札幌を代表するDJ がこの日一同に集結~
9 
828 
Arima
Baby MITSURU
BACKIEI
Daisuke Akutsu
HOJYO
HOKUTO
Jeronimo  
KAZUO
KOSSY
LockMusterbations
LOVE  
MARYAN 
NAKOSHI
Nagao
T. NISHIKAWA 
O.N.O
RIMSE <珍幻祭>
SHOW 
size-Q
TAKESHI
TAKETO
tkc
TSUKADA
Naohito Uchiyama
USAKO
WAZI
ZK
笹島淳一
茂 呂剛伸
※当日参加しないアーティストも含まれております。
-------------------------------------------------------
【お 問い合わせ】
■Sapporo 2 HAITI実行委員会 事務局(ユメリアルエンターテインメント株式会社内)
・Tel 011-211-1751/Fax 011-211-1754(平日11:00 – 19:00)
・mail: sapporo2haiti@ooo.fm
・Special web : http://ooo.fm/special/
※ 上記以外の時間帯のお問い合わせ
・Sapporo alife Tel : 011-533-6633
・mail: info@alife.jp
・Web: http://www.alife.jp
2010.03.26 Fri l ライブ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ちょっとギリギリですが、先日モエレ沼で会った方々のイベントが今週末行われます。
シルバーウィークに出かけてみるのもいいでしょう。
なんたって天気がいい時にはモエレ沼は最高ですから。

------------------------------
そら祭り2009 北海道

sora_image.jpg

2009年9月19日モエレ沼公園野外ステージにて、そら祭り2009北海道を開催いたします。
出演者は企画の丸山茂樹をはじめ、国内外で活躍するOKI、アイヌアートプロジェクト、ひのき屋、などのミュージシャンの他、ダンスからはSOULWAVE、またKEMMYCHIKOなど多様なジャンルのアーティストがステージを盛り上げ、「場所の大切さ」やそれぞれの想いを伝えます。その他、オーガニックや手作りを中心とした飲食、物販のブースが30店舗出店、そら祭り実行委員会からは環境問題への取り組みとして、会場内でごみの分別の強化をしています。
また、北海道ならではのアイヌ文化を紹介するブースもあり、多方面で楽しめます。
参加費は無料です。お気軽にお越しください。


●日時
2009年9月19日(土)
開場12:00 開演12:30 閉演17:30


●会場
モエレ沼公園野外ステージ(札幌市東区モエレ沼公園1-1)
Tel 011-790-1231
http://www.sapporo-park.or.jp/moere/index.php/


●出演
丸山茂樹
三線、アコースティックギター、ブズーキなど様々な楽器と声で、日本全国を旅し、出会いを大切に人・自然・思いを表現するシンガーソングライター。
現在、年間120本近くのライブを北海道から沖縄まで全国各地で精力的に演奏活動中。独特な感性から生まれる言葉と音色によって人々を魅了している。演奏だけでなく、プロカメラマン、公演など様々な活動を展開中。


OKI
アサンカラ(旭川)アイヌの血を引く、カラフト・アイヌの伝統弦楽器「トンコリ」の奏者。 アイヌの伝統を軸足に斬新なサウンド作りで独自の音楽スタイルを切り拓き、知られざるアイヌ音楽の魅力を国内外に知らしめてきた稀有なミュージシャン/プロデューサー。
1995年に発表したアルバム「カムイ コル ヌプルペ」から2007年の「ダブ アイヌ バンド ライブ イン ジャパン」まで12作品を発表。
アイヌの天才的歌手安東ウメ子の2つの作品では演奏とプロデュースを手がけ現代に息づくアイヌ音楽として高い評価を受ける。


アイヌアートプロジェクト
札幌を拠点に活動している創造集団。
アイヌ伝統の音楽にギター、ベース、パーカッションを加えたライブ活動や版画、木彫りなどでアイヌ文化を多角的に表現。
2000年にアイヌの海洋船復刻に携わったメンバーで構成。後に家族参加により、総勢20名のグループとなる。
道内外にて、アート展示会を開き自然体なアイヌ文化を発信する現代アイヌの創造集団である。


ひのき屋
1998年に函館が生んだ「トラベリングバンド」。
主なメンバーは、ソガ直人、しまだめぐみ、雨宮牧子、ワタナベヒロシの4人。
旅人としての心象風景を、篠笛の息づかい、太鼓の振動、そしてギターの音色を中心に表現する。



1998年に1人の北大生によってつくられたYOSAKOIソーランサークル。
「周りを巻き込み、ゴキゲンな流れをつくる」をチームコンセプトに、北大周辺の地域から北海道内、本州と幅広く、最高に楽しい空間を追い求めて活動中。


SOWLWAVE
2006年8月に設立  ストリートダンス。
コンセプトは札幌や札幌近郊に住んでいる方々にダンスの楽しさに触れてもらい、心や体の健康をサポートして行くこと。
これからのYOUNG generationのあこがれの職業になるように、ダンスの活性化を目指す。


・KEMMYCHIKO
二人の女性によるアートプロジェクト。
ある時はプロッキーやポスカ。またある時はペンキやアクリル等の塗料に心を込める。また、画鋲を次々に刺し、画を創るパフォーマンスを行うなど、常にアートの可能性を模索する。
同時に追求していることは、心豊かに生きていくこと。

・ソンノラメトクシンチュパッパ
2008年11月結成。
涼子・深里の2人からなるダンスユニット。
その場所に生まれた空間を感じたままに、独自のスタイルで踊りを表現する。



ランキングに参加中です。
2009.09.18 Fri l ライブ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

-------------------
CAIよりライブのご案内

MAGICALCAMP2009に出演が決定しているテニスコーツ+生西康典+高橋幾郎がMAGICALCAMP2009前日の8月28日に単独でライブを行います!

MAGICALCAMP2009ではテニスコーツとして高橋幾郎のドラムと生西康典の映像を加えてライブをしますが、このCAI公演では、生西康典の映像を中心に、テニスコーツのさや、植野隆司、そして高橋幾郎の即興演奏による音を交えた、インスタレーションとしての公演になります。
普段のテニスコーツとはまた違った表現を見せてくれると思います。

是非、この機会をお見逃しなく!!!

-------------------------------------------------

2009.08.28 (金)
さや + 植野隆司 (テニスコーツ) / 生西康典 / 高橋幾郎

開場 20:00 開演 20:30
前売 1,500円 当日 2,000円
会場 CAI現代芸術研究所 (札幌市中央区北1条西28丁目2-5 / 011-643-2404)

チケット取扱:records-records (南2西5) / weird-meddle record
メール/電話予約:weird_meddle@hotmail.com / 011-242-3370

問合せ
weird-meddle record 札幌市中央区南2条西1丁目9-4 / 011-242-3370

-------------------------------------------------

■テニスコーツ
http://www.tenniscoats.com/
http://www.myspace.com/tenniscoats
さや(ボーカル、キーボード)と植野隆司(ギター、サックス)を中心とした東京の不定形ユニット。これまでに2枚のミニ・アルバムと3枚のフル・アルバムをリリースしている。
スコットランドのThe Pastels、スウェーデンのTapeらとのコラボレーションや、Tryptich Festival
(スコットランド)、Roskilde Festival (デンマーク)への出演を含むヨーロッパ・ツアー、アメリカ、オーストラリアでもライブ・ツアーを行うなど、国内に留まらず海外でも精力的に活動中。dj klockとのユニットcacoyでも2枚の12”と1枚のフル・アルバムを残している。テニスコーツ以外では、さやは二階堂和美とのデュオ、にかスープ&さやソースとしても活動し、植野はveno tagashi、Ueno等の名義で6枚のソロ作を発表している。1995年より自身のレーベルmajikickを運営し、確かな審美眼でユニークなアーティストを数多く排出している。

■生西康典
アート・ディレクター。1968年広島県生まれ。掛川康典と共に、田名網敬一、大竹伸朗、マジック小林等のアーティストとの映像作品の演出を数多く手掛け、映像と音響によるインスタレーション作品も手掛けている。「H.I.S. Landscape」(森美術館『六本木クロッシング』展/出演:山口小夜子/04年)、「Breathe upon the Universe」「Breathe in the Universe」(サントリーミュージアム~上野の森美術館『GUNDAM 来るべき未来のために』展/05年)。2005年からは『映像作家徹底研究』というイベントを企画(出演:第1回、松本俊夫。第2回、かわなかのぶひろ。第3回、田名網敬一。第4回、奥山順市)。また、VJとして『ロッテルダム国際映画祭』(オランダ/99年、00年、01年)、『ワールド・ワイ ド・ヴィデオ・フェスティバル』(オランダ/99年、00年)でパフォーマンスを行う一方、国内ではUA(02年『空の小屋ツアー』、04年『SUNツ アー』)、ラルク・アン・シエル(00年『リアル・ツアー』)、ジュディー・アンド・マリー(01年『WARP TOUR』)らのツアーVJを担当。

■高橋幾朗
「ハイライズ」「光束夜」「マヘルシャラルハシュバズ」「渚にて」「Che-SHIZU」「不失者」などにドラマーとして参加。
いずれも日本のアンダーグラウンドシーンでは重要なバンドであり、海外でも高い評価を得ている。他に白石民夫、コサカイフミオ(インキャパシタンツ)、 東玲子などコラボレーションした共演者も多数。2000年より札幌で室野井洋子(舞踏)と「あの世のできごと」を結成。2003年4月ローマ、ロンド ン、12月スコットランド、フランス、ベルギーで公演。また「green apple quick step」「Ara-Ora」など札幌でも数多くのバンドで活動している。




ランキングに参加中です。
2009.08.21 Fri l ライブ l コメント (0) トラックバック (0) l top
フルート奏者shihoさんからライブのお知らせです。
北海道では8月が七夕なんですね。
なんでですかね?

----------------
1st mini Album発売記念企画
 FAbULOUS Presents
『 TANAbATA musica 』

8月の7日 七夕の日にmini Album発売を記念して、FAbULOUSというおしゃれな複合ショップにてLiveを行います。
Laptopやサンプラーなども駆使してクラシカルな雰囲気からヨーロッパのCafeの雰囲気、エレクトロニカの要素なんかも取り入れて新しいフルートの表現を体験していただきたいです。  
ゆったりな空間での演奏をお楽しみいただきたく、今回は限定30席程をご用意いたしております。こちらのスイーツもとってもかわいくておいしいので、ぜひご一緒にお楽しみ下さい。

日時
2009.08.07(Fri)
open:21:00  start :21:30

場所
『FAbULOUS』  札幌市中央区南1条東2丁目3-1 NKCビル1F

料金
adv 2,000yen / door 2,500yen
(1drink+1sweet)

出演
shiho(flute)
hajime (piano)
ryusuke sasaki(Laptop)

-SPCIAL GEST-
SAyA(vocal)


ご予約、お問い合わせ
Webより:http://sippo-web.net/contents/mail/index.html
E-mail :info@sippo-web.net
     sippoweb@yahoo.co.jp



ランキングに参加中です。
2009.08.04 Tue l ライブ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。