上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
テーマは「あなたのくらしに+Animation」
北海道内在住、そして道内出身のアニメーション制作者、関連会社・施設などのネットワークを活用し活動するプロジェクト『+A』発足!
…名前から気づく方もいるかも知れませんが、ドラクエ企画も実行委員として企画に参加しています。
そして5/27、第1回目のイベントが開催されます。


「+A」アニメーション講座110527
TE110527.jpg

北海道のアニメーション関係者が集い『北海道アニメーションプロジェクト「+A」』が発足しました!記念すべき初号イベントは、北海道札幌のアニメ企画制作会社『ピコグラフ』が制作した『テイルエンダーズ』のメイキング秘話や、これまであまり明かされなかった『アニメとお金の話』をテーマにしたシンポジウム など、盛り沢山の内容で贈るスペシャルイベントです。なおイベント終了後にシークレット企画もあり!?


●日時 2011.05.27(金)19:00~22:00(開場 18:30)
●場所 OYOYO まち×アートセンター さっぽろ 北海道札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル6階
●入場料 予約800円 当日1000円
●ご予約 ホームページ(http://www.plus-a.in/)より
●定員 40名限定(予定)


主催:北海道アニメーションプロジェクト「+A」実行委員会


タイムスケジュール

・19:00 オープニング
『北海道アニメーションプロジェクト「+A」発足!』
あいさつ、趣旨説明
 
・19:15 Aパート 特別講座
『メイキング オブ テイルエンダーズ』
解説:河原 大(ピコグラフ)  
札幌のクリエイター集団「ピコグラフ」が制作したSFカーレースアニメーション「テイルエンダーズ」。企画・監督・脚本・作画・美術・撮影・編集など、アニメの制作工程のほぼ全てをメンバー4名で担当している。通常のアニメ業界のシステムとは異なる「少人数によるアニメーション制作」を解説。

・20:15 休憩15分

・20:30 Bパート シンポジウム
『アニメとお金のお話』
パネリスト:いがらし なおみ(スタジオ アニマジャパン)、河原 大(ピコグラフ)、Dr.ツクール(元日本アニメーション株式会社制作)、司会進行:服部 亮太(sapporo6h)
年間に何百億の流通があるだとか、コンテンツ産業がこれからの日本を支えるなんていう「アニメと経済効果」の話はもう聞き飽きた。僕らの知りたいのは1話つくるのにいくらかかって、そのうち製作現場にはいくらが支払われているのか、ビンボーで有名なアニメ業界人がどーやってちゃんと暮らしてけるかって話。原画を一枚描いていくらなのか、作りたいアニメを作るためには会社はどうやってお金を集めるのか、お金の足らなかった場合の製作現場の苦肉の策から出た演出の話など、現場を見てきた人から聞くステキな(?)『お金のお話』。マネーゲームだけがお金の話じゃないんだよ? ノーマネー イズ ノーアニメーション!
 
・22:00 エンディング
『挨拶』

・22:00~
??????????


「アニメ!アニメ!」掲載記事
http://www.animeanime.biz/all/115171-2/


今後も講演会やワークショップ、上映会など様々な形で北海道のアニメ業界をもり立てていきます。
スポンサーサイト
2011.05.17 Tue l アートイベント l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://dorakueyamaguchi.blog45.fc2.com/tb.php/234-5903371c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。